野菜スープのゼリー寄せ

野菜スープは体にいいしダイエットにも効果的なので、寒い時期にはたっぷり作って飲んでいます。
しかし暑くなってくると、こういう汁物はついつい倦厭しがちなんですよね。
サラダで栄養バランスの良い食事をこころがけるようにしていますが、根菜や肉をとるのがちょっと面倒だったりします。

そこで実験的に、スープをゼラチンで固めて冷蔵庫で冷やしたものを作ってみました。
最近エイジングケアも意識していて、コラーゲンの摂取をこころがけています。

ちゃんとしたチキンスープで出汁がとれれば理想でしょうが、それはさすがに手間がかかりすぎるので、市販の無添加オニオンスープで味付けし、粉末ゼラチンで固めています。
ゼラチンはコラーゲンを抽出したものなので、少量でもちゃんと摂取できます。
できあがったスープのゼリー寄せを食べてみました…けっこう美味しいです!
暑くなってくるとこののど越しがたまらないかもしれません。

もし温かいスープにしたければ、レンジで温めるとスープの形状に戻るので、2通りの食べかたができていいです。

Categories: nocategory