ここまで合わないものがあったとは

私は今まで数々の食べあわせの悪い食べ物を見て食べて熟知してきたつもりでした。
でもどうやら上には上がいるというのは本当のようで、恐ろしいことに食欲を減退させるレベルの食べあわせの悪いものたちがいました。
それはカムカム昆布とマミーです。

カムカム昆布と言えばお菓子コーナーに売られている乾燥した何とも渋いながらに美味しい食べ物です。
マミーは昔ながらの乳製品であり、おやつのお供として活躍する私も大好きなジュースです。

その昆布を食べながらマミーを飲むと半端じゃない不協和音が生まれるというわけです。
そもそもマミーが何だか甘くないような気がしてきますし、だんだん食べる気がなくなっていきます。
是非ともみなさん、この食べあわせには気をつけてくださいね。

Categories: nocategory